Hubway: Zipcarのような、、、レンタル自転車?!

以前、車のレンタルシステムを大幅に改善したZIPCARについて記事を書いた。今回は、自転車レンタルについて述べたい。

HUBWAYは、2011年7月にボストンで立ち上げられた自転車のレンタル会社だ。目的は、通勤、買い物など、短期的な自転車の利用を普及することだ。会社は始まったばかりだが、この自転車レンタルは人気が高い。気候の変化があるボストンで、自転車に乗りたくても「どうせ雨の日や冬は乗れない」、「メインテナンス・駐輪は面倒」で自転車を買わない人がターゲットだ。

使い方は簡単。街の所々で自動レンタルステーションが設置されてあって、レンタルしたい時は自動販売機のような機械で支払い情報をインプット。借りた自転車をどこのレンタルステーションにも返せることは、最大の便利点である。

レンタル料金は、時間ごとだ。

30分           無料
31分~1時間       $2
1時間~1.5時間     $6
それ以降、一時間毎     $8 -> 多くの人が使えるよう、あくまでも短期のレンタルが推進されている

また、頻繁にレンタルする人向けに、年間$85の1年会員制があり、20%の割引が付く。会員はRDIFカードを郵送され、レンタル機械にそのカードを入れるだけで5秒で自転車に乗れるのだ。

私が使用した体験を述べたいところだが、残念ながら私は使ったことがない。なぜなら、私が自分の自転車を持っているからだ。しかし、何人かの友達によると、とても便利で素晴らしいシステムとのことだ。今度、あなたがボストンに来た時、ぜひ乗ってみてほしい。そして、自転車で遠い場合は、ZIPCARでどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です